Journal ブログ

Works

サンフロンティアホテルマネジメント株式会社

青く輝く海のカラーを全面に。

サンフロンティアホテルマネジメント株式会社様から依頼を受け、沖縄に新しくOPENするラグジュアリーホテルのブランディングを担当しました。

●WEBサイト/ティザーサイト・本サイト
●グラフィックデザイン/店舗ロゴ・館内サイン・パンフレット・ルームキー
●グッズデザイン/オリジナルマグカップ・各種アメニティデザイン・焼酎ボトルデザイン

新しく開業するホテルのワクワク感が高まるよう、本サイト公開前にはティザーサイトを作成。クライアント様からの要望は「まるでその場にいるかのような没入感」を感じるデザイン。横幅いっぱいにホテルのイメージ画像を表示し、目の前にその風景が現れたような雰囲気を演出しました。

写真を効果的に配置し、「暮らすように過ごす」イメージを。

本サイトはティザーサイトの雰囲気をカラーリングで残しつつ、白を増やしてよしシンプルで清潔な印象に。支給いただいたホテルの写真がとても美しかったので、写真を大判で使用し「暮らすように過ごしてほしい」というホテル側の想いを感じられる紙面を目指しました。

恩納村で有名な「珊瑚」をモチーフにしたアメニティグッズ

また、今回は新しくオープンするホテルということでWEBサイト以外にもグラフィックデザイン、プロダクトデザインと様々な制作に携わらせていただきました。
ホテルがある恩納村にはとても綺麗な珊瑚礁があることで有名です。アメニティグッズはその珊瑚をモチーフに展開しています。

10名以上のデザイナーによるデザインコンペを実施!

アメニティグッズデザインに関しては、より多くのアイディア、デザインが見てみたい!とお声があったため、弊社所属のグラフィックデザイナーが集まりデザインコンペを開催しました。惜しくもコンペで採用とならなかったデザインの中にも面白いアイディアがいっぱいでした。

旅のひと時を共にするグラフィックデザインにもワクワク感を。

そのほか、ホテル滞在時に旅行客の皆様が所持するルームキーのデザインや館内ポップ、館内パンフ、フロアマップなど各種グラフィックデザインも提案させていただきました。

デザイナーを現地に派遣!

これだけの規模をのホテルを新しく開業するとなると、大仕事!オープン直前はやることが山積みでてんてこまいです。様々な各種クリエイティブを制作するにあたって、それまではオンラインで沖縄と東京で離れて作業を進めていましたが『現地に来てほしい!』という熱い要望を受け、沖縄県にデザイナーを派遣することになりました。

約1ヶ月ほど、現地に滞在する形でデザイナーが現場の要望を聞きながら制作物を作る体制を整えたおかげでスピーディに対応することができました。

世界観が形になる醍醐味を楽しませていただいた案件でした。

WEBサイト、ロゴ、グラフィック、プロダクトなど、一つのブランドに対して様々なクリエイティブを同じ世界観の中で構築していく工程は大変ですが、とても楽しいしやりがいがあります。それが一同に揃うと達成感もひとしおです!

もし同じように「たくさんのクリエイティブを作りたい」「色んなアイディアが欲しい」というような思いをお持ちの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。お待ちしております!

資料請求してみる

資料にはその他詳しい実績やメニュー、価格表を掲載しております。